2017年3月に結成2周年を迎え4月にはワンマン・ライブが決定しているガールズ・バンド「JULiC」待望の2ndシングルがリリース決定。
2016年3月にリリースしたデビュー1作目「逢恋歌/カタルシス」は
新人ガールズ・バンドながら歌モノROCK/POPS界隈からHardRockリスナーまで幅広い支持を獲得し
、音楽雑誌などでも紹介され音楽性の高さやオリジナリティを評価された。
今作は新たなバンドの方向性やメンバーのポテンシャルの幅広さを出しつつも”JULiC”らしさを最大限に引き出した作品となっている。
シングルの題ともなっている新曲「Doubt」はラウドな曲調ながら繊細な歌メロディとアレンジでバンドの更なる音楽性の発展性を表現。

カップリング曲はライブ時タオルをまわすパフォーマンスがもはや定番となった人気曲「Survival night」を収録。
初ワンマン・ライブに向け次のステップに進む一枚となっている。今後のJULiCの快進撃に是非とも注目ください!!






JULiC, a foursome All-Female band from Tokyo which gives you a new Symphonic Rock experience
with beautiful melodies on such as piano, violin and powerful vocal that have never heard before.
From rock tunes to ballads, the audience just can't help to love them.
Their energetic live performances have made great success on the host live shows in Tokyo.
To celebrate the First Anniversary of JULiC,
their 1st Single will be released on March 14, 2016 and available on the major stores in Japan.

The main song in the single "Airenka" is a mixture of Japanese and Western style,
catchy Symphonic Rock tune. And the Second song ''Catharsis" is their standard powerful song
which the audience love the most since the debut live.
1st Single "Airenka" will bring JULiC from Tokyo to the whole country.
The Hottest All-Female Rock Band is finally here!


來自東京的四人女子樂隊JULiC。
?們以「交響搖滾」的概念、用鋼琴及小提琴等編奏出漂亮綺麗旋律、
再以強勁紮實的唱功演譯抒情及搖滾等不同類型令人陶醉的樂曲。
由組成樂隊至今、多次在東京各處舉行演唱會、更兩次成功主?音樂演奏活動。
為紀念JULiC組成一週年、在2016年3月14日、將會在全日本推出?們的首張細?CD。

細?的主題歌曲「逢戀歌」是混合日本及歐美的音樂元素、
再加上JULiC獨有的旋律、編成出使人難以忘懷的交響搖滾曲。
?一首收?在細?的歌曲「Catharsis」(宣洩)是由樂隊組成開始、
一直以來最受歡迎的激情搖滾樂曲。
這作品將會帶領JULiC由現在的據點東京走至日本全國、成為最令人期待的正統派女子搖滾樂隊!